TOP画像
line
HOME 会社案内 お問合せ 畳見聞録 お手入れ方法 取扱い品目 畳価格表 見積り相談 リンク集
畳見聞録1 畳見聞録2
line
御覧の皆様に畳のある生活を快適に過して頂くため、畳見聞録を掲載いたします。 近年、和風建築が見直され気候風土に調和した建物が人気を呼び、日本の住環境に 適した畳も、癒し効果として見直されてきています。
畳表の等級
97センチ以上の普及品
▲97センチ以上の普及品
110センチ以上の中級品
▲110センチ以上の中級品
120センチ以上の上級品
▲120センチ以上の上級品
135センチ以上の最上級品
▲135センチ以上の最上級品
い草という植物を乾燥させ織ったものです。現在では、天然素材のほかに、 高級和紙を防汚加工し畳織したものや、新素材の畳表もあります。 畳表の画像

<畳表の比較表>
項 目 普及品 中級品 上級品 最上級品
 使用い草 97cm以上 110cm以上 120cm以上 135cm以上
 使用経糸 綿 麻・綿 麻・綿 マニラ麻
 重量 1.25kg以上 1.5kg以上 1.8kg以上 2.0kg以上
 織込み密度 やや粗い 普通 高密
 色調 やや不良 普通 良好 最適
 根白 少々有り
 変色い草の混入 少々有り
 行(溝) 普通 普通 明確 深い(明確)

畳表の種類

自然素材(い草)の畳表はランクがあり、上記で示した表を御覧ください。 い草以外の畳表は、プラスチック加工したもの、防汚加工した高級和紙などもあります。

効 果い草の畳表化学畳表
メリット癒し効果、清涼感、室内の湿度調整汚れ、変色、カビ防止効果
デメリット汚れやすい。こまめな掃除が必要。湿度調整がない。清涼感に欠ける。
用 途一般住宅、和風旅館、お寺など飲食店、研修施設、多目的施設など
用途に応じての畳をお選び下さい。

■畳表の織柄

畳表の織り柄には数種類あります。
目積織表 綾織表 琉球表
目積織表
縁無し畳に使用
綾織表
縁無し畳に使用
琉球表
縁無し畳に使用
龍備表 基本織表 イメ−ジ画像
龍備表
床の間に使用
基本織表
一般的畳に使用
織柄によって部屋の雰囲気も
変わります。

■畳床

畳床は、畳表に隠れてみえませんが、畳の機能・性能を大きく左右する重要なものです。
種類に応じて価格、用途も違います。
1.本畳床(稲ワラ畳床)
良質な稲ワラを幾重にも重ね圧縮させて作られた清涼感のある床材です。不燃性、湿度調節、に優れ 自然素材のため環境対策に適しています。

【用途】 一般住宅向き

2.スタイロ畳床(Aタイプ)
稲ワラの間にスタイロフォーム(断熱材)補強材を使い、天然素材が持つ調湿作用と耐久性を高めた畳床です。

【用途】 一般住宅、集合住宅向きなど

3.スタイロ畳床(Cタイプ)
スタイロフォームを主体にした床材です。軽量でありながら、通気性にすぐれ防音効果に適しています。

【用途】 集合住宅向き

4.スタイロ畳床(G-・タイプ)
天然の木質繊維を圧縮して作られたボードの間にスタイロフォーム(断熱材)補強材を使い、断熱効果と耐久性を高めた畳床です。衛生的で建材畳床では最も普及しているタイプです。
床材がコンクリート類の場合に適しています。

【用途】 一般住宅、集合住宅
飲食店、旅館多目的施設など

5.スタイロ畳床(G-・タイプ)
天然の木質繊維を圧縮して作られたボードとスタイロフォーム(断熱材)補強材を組み合わせ、断熱効果と耐久性を高めた畳床です。衛生的で建材畳床では最も普及しているタイプです。
床材がコンクリート類の場合に適しています。

【用途】 飲食店、旅館、多目的施設など

※基本の4タイプの畳床を載せていますが、他に各メーカーによる用途にあわせた畳床があります。
畳縁
畳縁(タタミベリ)は、畳表の角を磨耗防止、畳の隙間を埋めるという 役目があるほかに、多種類の織柄があり、畳のアクセントになります。

麻、絹といった自然素材で織られた織物とテトロンなど化繊で織られた織物があります。 織物には、品のある無地色や洗練されたデザインの織柄があります。

詳しくは、高田織物(株)HPを御覧ください。
1,000点以上の畳縁の見本が見られます。

畳縁の画像

畳見聞録2

HOME 会社案内 お問合せ 畳見聞録 お手入れ方法 取扱い品目 畳価格表 お見積り リンク集